Python問題集を解いてみよう!!

【Python】文字列が整数かどうかを判定するisdigit()メソッド

URLをコピーする
URLをコピーしました!

文字列型が持つメソッドに、その文字列が整数かどうかを判定するisdigit()があります。

isdigit()メソッドは文字列が0を含む正の整数の場合は True、整数ではない場合は False を返します。

全角の正の整数の場合も True を返します。

マイナスが付いた負の整数の場合は False を返します。

おすすめのPython参考書

それでは、isdigit()メソッドの具体的な使い方を見てみましょう。

半角数字

print('7'.isdigit())

→ True

全角数字

print('7'.isdigit())

→ True

文字

print('abcde'.isdigit())

→ False

半角ゼロ

print('0'.isdigit())

→ True

全角ゼロ

print('0'.isdigit())

→ True

マイナスの数字

print('-7'.isdigit())

→ False

今回も Google Colaboratory で動作を確認しています。

今回は、

文字列が整数かどうかを判定するisdigit()メソッド

をご紹介しました。

以上です。

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる